気軽に参加!エコドライブ2019

長崎県の二酸化炭素排出割合が多いのは「運輸部門」です。離島を多く抱える長崎県では、公共交通機関が普及していない箇所も多く、そのため日常的に自家用車の利用が多くなっているのが現状です。そこで、長崎県地球温暖化防止活動推進センターでは、推進員さんや企業・団体・行政の皆さんと連携しエコドライブとスマートムーブ普及のために本年度もエコドライブ推進活動を実施します。みなさん、お気軽にご参加くださいね!

●目  的:エコドライブとスマートムーブの普及啓発
●参加規模:2か月間で100台程度の参加
●実施時期:8月~12月 
●実施方法:これまで参加者は、時期を同じくしてスタートさせ、3か月のエコドライブ期間を要していましたが、より気軽にエコドライブを体感していただくため、実施期間を短縮し実施いたします。参加者は希望の時期からスタート。2階の給油でエコドライブを体感して頂きます。
   1回目の給油…基礎燃費の計測
   2回目の給油…基礎燃費から燃費の向上率を計測しエコドライブを推進。
         さらに市民の参加を拡大し、エコドライブの習慣化を狙います!
※終了補アンケート実施:エコドライブ終了後アンケートを実施いたしますのでご協力ください。    

【参加書類はコチラ】
01_実施概要
02_エントリーシート並びにエコドライブ記入票_
03 _ 終了後アンケート

【エコドライブの実践方法はコチラ】
エコドライブ実践女子編