メガソーラー 長崎市


メガソーラー – 生活協同組合ララコープ –

生活協同組合ララコープは、東京電力福島第一原子力発電所の事故発生以降、自然エネルギーの必要性を考える中で、太陽光発電設備導入に本格的に取り組み、平成25年10月1日にララコープ本部で発電開始しました。
太陽光発電システムを導入するメリットは、やはり原子力に頼らないということ。環境に優しく、パネルの設置によって、屋内への熱を和らげ空調の負荷を減らしますし、何よりもエネルギーと環境との問題を身近に感じることで、関心を高めてくれるという効果もあります。地球環境に積極的に取り組まれる生活協同組合ララコープは、まさに環境にも人にもやさしい組織を目指されているのです。


【バイオマス活用 対馬市】 【地熱発電 小浜町】【浮体式洋上風力発電 五島市】
【メガソーラー 長崎市】 【天然ガスコージェネレーションシステム 佐世保市】